So-net無料ブログ作成
検索選択
太陽光発電 ブログトップ
前の10件 | -

今月もちょっとだけ 売電額>買電額 (2017年6月) [太陽光発電]

今月もちょこっとだけ買電額が多かったです:-)

買電額:10,396円
売電額:11,550円

去年の実績からすると、この後、発電量はそんなに増える事は無いので、エアコンの電力消費が増えれば、また買電額が上回る事になります。
一応梅雨の季節だしね...
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

久々の、ちょっとだけ 売電額>買電額 (2017年5月) [太陽光発電]

久々です!

買電額:14,990円
売電額:15,015円

まあ、ほぼBreak Evenってとこですが、ぎりちょんで売電額が買電額を上回りました:-)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

FY2016光熱費収支結果 [太陽光発電]

引っ越して1年経ちました。
建て替え前の同じ期間の光熱費収支と比べてみましょう:-)
グラフはクリックすると大きくなります。

まず、物理的な使用量です。
光熱費収支-0.jpg
破線はガスです。右の縦軸で見てください。
1月の検針がピークです。正月休みで家にいる事が多いからですね(^^;

実線が電気です。
下の方でウニョウニョと這いつくばっているのは、建て替える前の実家と自宅と、建て替えた後の売電量です。
電気に関して言うと、ガス併用であれば、1軒分の電力使用量と4.5kW程度の発電量の太陽光発電システムの売電量がほぼ一致します。

注目すべきは、グレーの実線。建て替え後の2軒分の電力使用量です。
世帯と分けていないので、基本料金は1軒分です。
ピークは1月の検針というところは変わりません。
いや~、建て替え前の1軒分の電力量の4倍も使ってますよ(^^;
床暖様々の所為ですね。
こんなんだから、売電額≪買電額になる訳です:-p

次に費用で見てみます。
光熱費収支-1.jpg
こちらは、青が建て替え前、赤が建て替え後と色分けしています。

建て替え前は2軒分のガス代と電気代の総費用が約48万円にも達していました。(青の実線の総額)
一方で、建て替え後はガス代がありません。太陽光発電システムの売電額を差し引くと、おつりが帰ってきた月もありました:-)
結果として、買電の支払総額から、売電額を差し引くと、約12万円となりました。(赤の実線の総額)
おおよそ売電額=買電額の半分となっています。

ま、建て替え前は電気代とガス代がほぼ半々(若干電気代の方が高い... 特に旧自宅)という状態だったので、ガスがなくなって半額になって、さらに太陽光発電システムの売電でさらに半額になったという感じでしょうか。

さて、オール電化ではなく、都市ガス併用だと仮定した場合、どうなっていたでしょうか?
住宅性能は上がっているので、ガス代は建て替え前より高くなる事はないにしても、床暖をガスにしていたら、やっぱそれなりに... だったと思います。いいとこ、建て替え前の2/3ぐらいじゃないでしょうか?
5月~10月までの電力使用量が、建て替え前(青の点線)と建て替え後(赤の点線)で、傾向的にほぼ変わらず&月々約1万円ほど安くなっている様なので、年間を通じて半額ぐらいにはなるような気がします。=買電額で相殺されるぐらいの額です。
となると、ガス代が高いか安いかが、勝負の分かれ目ですが、上記の様に建て替え前の2/3ぐらいだとするとちょっとだけ(試算で年間2万円ぐらい、でもオール電化割引がなくなるから、もうちょっと差が大きくなるかも...)ガスの方が高くなります。
合わせて、エネファームでダブる発電にすると、設備費が掛かるほか(2世帯とか床暖だと給湯器も必要)、買電額も低く下げられるので、長い目で見たトータルコストでは、やはりオール電化の方がお得だと思います。

とりあえず、オール電化にして満足な結果でした:-)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

2017年4月も、売電額≪買電額 [太陽光発電]

今月もかなり負け越しです。
1年前と比べて、天気が良くなかったって事でしょう。太陽光発電システム的に。
妙な形で定量化が出来ています:-)

買電額:27,992円
売電額:10,890円

このあと、1年分の比較です。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

2017年3月も、売電額≪買電額 [太陽光発電]

今月もかなり負け越しです。
中々暖かくなら無いもんだから、しゃーない。

買電額:30,777円
売電額:11,220円

さて、1年分、比べてみることにしましょう:-)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

2017年2月も、半端なく売電額≪買電額 [太陽光発電]

今月も。

買電額:32,238円
売電額:11,748円

ピークは過ぎたようです。
3月分が出てくると、過去と1年分比べられます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

2017年1月は、半端なく売電額≪買電額 [太陽光発電]

我ながら、初めて見る額です(^^;

買電額:37,315円
売電額:10,923円

いやぁ~12/30~1/3まで、ほとんど外出しなかったし、猫様と一緒にぬくぬくしてたからですかね?

ま、2年前のボロ屋1軒分の実績では

電気代:14,505円
ガス代:21,675円

ですから、安いもんです。
まあ、売電額が買電額を上まらなくても、余裕でもう1軒分の電気代とガス代分が浮いてる勘定です。

オール電化を検討中の方の参考になればと思います。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

2016年12月も売電額≪買電額だけど... [太陽光発電]

さらに負けがかさみます。

買電額:25,865円
売電額:8,976円

ま、どーしょもないです。
が、ガス代がないので、あっとーてきに安い。

2015年の4月~12月の、うち1軒のデータと比べても...

■2015年4月~12月
電気代:95,728円
ガス代:42,173円

に対して、2件分で
■2016年4月~12月
電気代(売買電相殺額):45,066円

ということで、1軒分に対して1/3の光熱費です。
なので、ガス使ってる場合じゃないっすよ:-)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

2016年11月も売電額≪買電額 [太陽光発電]

今月も大負けです(^^;
ま、床暖使い始めたから。

買電額:17,631円
売電額:10,164円

それでも、これで冬を越せるなら、光熱費的には安いもんです。
ガス代掛からないし、1軒分の電気代から、売電額分さっ引かれるしね。

とは言え、ガスの給湯器ならなぁって事もあります。
とにかく、オール電化は、お湯の量を気にしないといけません。
電気代を気にすると、深夜にしか炊きあげ設定をしないのですが、そーすると、日中は節水プレッシャーが掛かります。
それから、シャワーを使って、浴室をミスト状に暖めるのもはばかられます。
タンクの温度を上げて、水で薄める割合を上げるかな...
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

2016年10月は売電額≪買電額 [太陽光発電]

10月も負け越しです。
それも、かなりの負け越し。

買電額:12,176円
売電額:5,313円

なんせ、9/14~10/13の間の東京の天気は...
weater@tky-201609.jpg
weater@tky-201610.jpg
#出展:日本気象協会 http://www.tenki.jp

晴れマークが付いているの、3日しか無い... それも曇りのち... だもんね。
ほんとに、すっきりしない9月後半~10月前半でした。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | - 太陽光発電 ブログトップ